JATE logo一般財団法人電気通信端末機器審査協会 賛助会員について

English

April 01, 2017

技術基準適合証明等のお申込みについて


 お申込みの際には技術基準適合証明等申込書とともに証明規則別表第1号から第4号に規定された下記の書類を添付していただきます。

適合証明等申込Form請求依頼票はこちら

・適合証明・工事設計認証の申込に必要な書類一覧
No 添付する書類 説明
工事設計書
(別表第2号)
 特定無線設備の工事設計に係る事項を記載した書類です。通信方式、送信機、空中線、付属装置等の概要及び無線設備の型式又は名称について説明した資料です。
特性試験結果報告書
(別表第3号)
(注1)
 無線設備について、技術基準に適合していることを説明した資料で、次の(1)及び(2)に適合する試験結果を記載した書類及び当該試験結果が次の(1)及び(2)に適合することを示す書類です。
  1. 法第24条の2第4項第2号イからニの較正等を受けた測定機器等を使用して行ったものであること。(注2)
  2. 証明規則別表第1号1(3)に規定する特性試験の方法に従つて行つた試験であること。(またはこれと同等以上の方法で行った試験であること。)
確認方法書
別表第3号
 特定無線設備がその工事設計に合致することの確認の方法に係る証明規則別表第4号に掲げる事項その他必要な事項を記載した書類又はこれに類するものであつて、特定無線設備の取扱いに係る工場等の全部が別表第4号に掲げる事項のすべてに適合していることを証するものとして登録証明機関が認める書類です。品質管理体制を示す図やISO9001登録書の写しなどがあります。(適合証明申込では不要です。)
その他
(別表第3号)
 その他、対比照合審査に必要な書類として、工事設計書に以下の書類等を添付します。
  1. 無線設備系統図 (無線部詳細図を含む)
  2. 部品配置図、空中線仕様書、無線設備外観図及びラベル配置図、ラベル図、外観及び内部写真、部品リスト、無線設備仕様書または取扱説明書、容易に開けられない構造の説明、電源の安定度を示す資料及び空中線指向図
  3. 設備規則第14条の2第1項及び第2項(SAR関係)に規定する無線設備については無線設備と人体の位置関係、空中線その他の構造位置関係を示す図等
・証明規則別表第4号 工事設計認証に係る確認方法書の記載事項(第17条及び第33条関係)
記載事項 記載内容
1 組織並びに管理者の責任及び権限  法第38条の25第1項の義務(以下「工事設計合致義務」という。)を履行するために必要な業務を管理し、実行し、検証するための組織並びに管理責任者の責任及び権限の分担が明確にされていることの説明
2 工事設計合致義務を履行するための管理方法  工事設計合致義務を履行するために必要な特定無線設備の取扱いにおける管理方法に関する規程が具体的かつ体系的に文書として整備され、それに基づき工事設計合致義務が適切に履行されることの説明
3 特定無線設備の検査  工事設計合致義務を履行するために必要な特定無線設備の検査手順その他検査に関する規程が文書として整備され、それに基づき検査が適切に行われることの説明
4 測定器その他の設備の管理  特定無線設備の検査に必要な測定器その他の設備の管理に関する規程が文書として整備され、それに基づき測定器その他の設備の管理が適切に行われることの説明
5 その他  その他工事設計合致義務を履行するために必要な事項


JATEホームページに戻る 

著作権・リンクについて翻訳についてサイトマップ個人情報保護リンク

Copyright©2017 JATE All rights reserved.